50男のいい加減な食卓

2013年12月24日(火)

銀杏とベーコンのパン

銀杏をいただいたので、パンを焼きました。

先日オギノエン・ファームでパンを焼いたとき、食材を組み合わせて具材とする、例えば胡桃とチーズをパン生地に練り込み焼き上げると、結構ハモッていける味になることを発見したので、銀杏とベーコンの組み合わせに挑戦してみました。

① 銀杏を卵焼き用のフライパンで炒り、殻を打ち破り、緑色の実を取り出します。
② ボールに、砂糖(小匙2)塩(小匙1)ドライイースト(小匙2)を混ぜた小麦粉(強力粉300g)を入れ、
  ぬるま湯(180cc)を注ぎ、10分程手で捏ねます。
③ 捏ねた生地を丸めてボールに入れ、40~50℃のお湯を少々入れた一回り大きなボールに浮かし、1時間
  程、発酵させます。
④ スケッパー(生地切用の道具)で切り分け、銀杏とベーコンを入れ包み丸め、オーブン用シートを敷い
  た天板に載せ、少々温めたオーブンの中で1時間程、二次発酵させます。
⑤ 200℃に温めたオーブンで、15分焼いて出来上がり。

炒った銀杏 銀杏とベーコンのパン
IMG_3772 IMG_3784
Copyright© 2019 フェアトレードマート(FAIR TRADE MART) All Rights Reserved.