50男のいい加減な食卓

2014年02月04日(火)

ゆで豆

茹でた豆をそのまま食べるといい、と先週教わったので、早速いただきました。

茹でただけだと手抜きのように感じる方もいらっしゃると思いますが、素材の良さを堪能できるという意味では、最良の調理法かもしれません。刺身と同じ考え方ですね。否、さびと醤油で食べるんじゃないの?と反論されそうですが、昔懇意にしていた魚屋さんから切り身を店先で一枚いただき「近海もののいいのが手に入った。そのまま食べな。美味しいだろ。醤油なんかつけたら、味が分かんないよ」と言われたことがあります。

とは言え、酒のあてにするなら、一塩加えるといいかもしれません。

① 豆をボールに入れ、8時間程(一晩/朝→夕)つけます。
② つけた豆(100g→250gに膨らみます)をざるに空け、水を切り、お湯に入れて、茹でます。
③ 1時間程茹でて、ざるに空け、出来上がり。柔らか目がよければ、1時間30分程度が目安。

出荷用に分別した大豆 ゆで豆
分けた豆・出荷用 原寸 ゆで豆 原寸大
Copyright© 2019 フェアトレードマート(FAIR TRADE MART) All Rights Reserved.