50男のいい加減な食卓

2014年04月01日(火)

ねぎのスープ

入間の有機農家さんにねぎをいただき、大学時代のクラスメートからベーコンをいただいたので、スープを作りました。

切ってただ煮るだけの、いい加減の極致みたいな料理。しかし、これが結構うまい。包丁を入れると軽く反発してくる程弾力のある、命をいただいているのだと実感した、肉厚の活きの良いねぎと美味しい手作りベーコンの組み合わせなので、手を加える必要がありません。必要なのは、程々の時間とその時間を待つ忍耐です。

① ねぎとベーコンを、ざっくりと切ります。

② 鍋に水とコンソメを入れ、切ったねぎの半分とベーコンを加え、15分程中火で煮ます。

③ 残したねぎを入れ、塩をほんの少々加え味を調え、2分程煮て出来上がり。

ねぎを2度に分けて入れると、スープに深みを持たせる味作りとさっと煮たねぎの新鮮な甘みを楽しむことが出来ます。

畑のねぎ ねぎのスープ
IMG_5331 IMG_5520

 

Copyright© 2019 フェアトレードマート(FAIR TRADE MART) All Rights Reserved.