50男のいい加減な食卓

2014年11月19日(水)

蕎麦焼き

蕎麦焼き、作りました。

蕎麦粉をお湯で溶いて大きな団子を作り、それを平たくしたものをフライパンで焼き、砂糖醤油のたれをかけて食べます。この日曜、蕎麦の刈り取りを終えた後、毎週末お世話になっている農家、加藤さんのお宅でいただいたもので、名前は私が勝手につけました。

「農家は、こんなもんで夕飯にすることがあるの」と奥様が言っていましたが、高タンパクでビタミンB群の豊富な蕎麦のファストフードは、悪くないように思います。味付けやたれに工夫をすると、ちょっとモダンな軽食になるかもしれません。

① ボウルに入れた蕎麦粉50gにお湯50ccを注ぎ、ヘラでかき混ぜ、団子にします。
② 団子を両手で叩いて、平たく伸ばします。
③ フライパンに菜種油を敷き、平たく伸ばした蕎麦の塊を置き、中火で焼きます。
④ こんがりきつね色に焼き上げ、皿に盛り、砂糖醤油を掛けて出来上がり。

畑の蕎麦の実 蕎麦焼き
IMG_0232 IMG_0347
Copyright© 2019 フェアトレードマート(FAIR TRADE MART) All Rights Reserved.